富士山麓の野鳥絵はがき

富士の麓の野鳥を描いています

ニホンリス

りす2




冬になるとよくリスを見かけます。

ピョンピョン 道路を渡ったり

枝の上でガジガジと松ぼっくりの実を食べていたり。

素早く動いていたかと思うと 時々ピタリと止まります。

手をお腹であわせて立ち上がり お行儀よくポーズ。

おかげで写真が撮れました。





富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。


○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○ヴィラ本栖内 ショップ
○湖仙荘 ショップ
○西湖いやしの里根場 総合案内所

-----------------
ペンション・民宿
○カントリーダイアリー(山中湖)
○浩庵(本栖湖)


「西湖野鳥の森公園」内のショップはリニューアル休業中です





本栖湖ステッカー
本栖湖ステッカー
限定120枚の本栖湖ステッカーもよろしく。(残りわずかです)


****本栖湖ステッカーお取り扱いショップ******


○本栖湖駐車場売店

○湖仙荘 ショップ

○MOTOSUKOダイブリゾート

○浩庵





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ



スポンサーサイト
  1. 2017/01/15(日) 23:16:48|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ子どものタヌキ

たぬき
タヌキ




別荘地に仕掛けたアライグマを仕留めるための檻に

捕まったタヌキ。

一度逃がしたそうですが、

また帰ってきてしまったようです。

またまた山に帰さないといけません。

まだ子どものようです。


外来種のアライグマではなく、

在来種のタヌキが捕まるようになったということは

この辺だけでもアライグマの駆除が進んで

本来の生態系に戻ってきたということでしょうか。



※ 日本生態学会は日本の侵略的外来種ワースト100のひとつに
  アライグマを選定した。

侵略的外来種(侵入種)は世界中で数多くの種を絶滅に追いやっています。

外来生物問題、世界の視点と動向






富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。現在は野鳥11種類 番外編のやまね1種類


○西湖野鳥の森公園 レストランレジ
○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○ヴィラ本栖内 ショップ
○富士ビューホテル内 ショップ
-----------------
ペンション・民宿
○カントリーダイアリー(山中湖)
○浩庵(本栖湖)

-----------------
やまねの絵はがきのみ
やまねミュージアム(清里)



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ



テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/30(土) 21:33:09|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これがクニマスらしい

クニマス?
クニマス? 顔がサケですね。o(゚◇゚o)

ヒメマス
こちらはヒメマス




「西湖野鳥の森」に展示されていたクニマスらしい魚

らしい…というのは

野鳥の森の館長さんにお聞きしたところ、

死んでからちゃんと調べないと

クニマスと断定できないからだそうで、

でもこの色、この顔、クニマスらしい…ということです。




Wikipediaより抜粋
クニマス(国鱒、学名:Oncorhynchus nerka kawamurae)は、サケ目サケ科に属する淡水魚。
かつて秋田県の田沢湖にのみ生息した固有種だったが、田沢湖の個体群は1940年頃に絶滅し、
液浸標本17体(アメリカ合衆国に3体、日本に14体)のみが知られていた。このため環境省の
レッドリストでは1991年、1999年、2007年の各版で「絶滅」と評価されていたが、2010年
に京都大学研究チームの調査により、2010年、山梨県の西湖にて生存個体が発見された。

きっかけは、京都大学教授の中坊徹次がタレント・イラストレーターで東京海洋大学客員准教授
のさかなクンにクニマスのイラスト執筆を依頼したことであった。さかなクンはイラストの参考
のために日本全国から近縁種の「ヒメマス」を取り寄せた。このとき、西湖から届いたものの中
にクニマスに似た特徴をもつ個体があったため、さかなクンは中坊に「クニマスではないか」と
してこの個体を見せ、中坊の研究グループは解剖や遺伝子解析を行なった。その結果、西湖の個
体はクニマスであることが判明した。






富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。現在は野鳥10種類 番外編のヤマネ1種類

○西湖野鳥の森公園 レストランレジ
○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○富士ビューホテル内 ショップ




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ






テーマ:山梨 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/02/13(水) 16:12:21|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またヒメネズミが捕まった(*゚O゚) ノ

チュウ太郎
ヒメネズミのチュウ太郎



また捕まっていました。
いやいやもう何匹目?
いったいどこから屋根裏に入るのでしょう??
この雪の中また遠くに連れて行って
リリースしなければなりません。
(・_・。)はあー ため息。。




富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。現在は野鳥10種類 番外編のヤマネ1種類

○西湖野鳥の森 レストランレジ
○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○富士ビューホテル内 ショップ




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ



テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2013/01/17(木) 23:59:18|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメネズミが捕まった

ヒメネズミ
体長5〜6センチの小さいヒメネズミ



うちの屋根裏で運動会をしていた
ヒメネズミが捕まりました。
ねずみホイホイは張り付いて死んでしまうので
(万が一天然記念物のヤマネが張り付いていたら悲惨ですし)
古式ゆかしい鼠取りです。
捕まるたびに車で遠くまで連れて行ってリリースします。

いつも逃がす時は
「帰ってくるなよ」と「元気でね」と声をかけるのですが
本当に帰ってきてるんじゃないかと心配になるくらい
いっぱい捕まります。

もう何匹捕まえたことでしょう。 ふう〜 (´A`。)
最初はチュウ太郎、チュウ次郎、チュウ三郎と名付けていましたが、
もうだんだん何匹目かわからなくなり、
最近では鼠は全部チュウ太郎です。

えさは主人が栗の実を取り出し、レンジでチンしてつぶし
そこに小麦粉とお砂糖とオイルを混ぜて団子にしているようです。



ヒメネズミ:日本の野山に広く分布する野ネズミ。日本固有種。
      頭胴長より尾長が長く、木登りが上手で
      長い尾でバランスをとり木に登る。夜行性です。



富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。現在は野鳥10種類 番外編のヤマネ1種類

○西湖野鳥の森 レストランレジ
○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○富士ビューホテル内 ショップ




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

  1. 2013/01/14(月) 00:57:15|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0