富士山麓の野鳥絵はがき

富士の麓の野鳥を描いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おとぎの世界発見

ベニテング




奥飛騨でしばらくキャンプをしてきました。

秋ですね。

ベニテングタケを発見しました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ウィキぺディアより抜粋
ベニテングタケ(紅天狗茸、学名: Amanita muscaria)
主な毒成分はイボテン酸、ムッシモール、ムスカリンなどで、
食べると下痢や嘔吐、幻覚などの症状をおこす。

ベニテングタケの赤地に白の水玉模様という配色は、
絵本やアニメ映画、ビデオゲームなどにしばしば登場することで、
なじみのあるものとなっている。





富士山麓の野鳥絵はがき 取扱店
下記のショップで販売中。現在は野鳥11種類 番外編のヤマネ1種類


○西湖野鳥の森公園 レストランレジ
○道の駅「なるさわ」
○鳴沢氷穴のショップ
○富岳風穴のショップ 
○ヴィラ本栖内 ショップ
○富士ビューホテル内 ショップ
-----------------
ペンション・民宿
○カントリーダイアリー(山中湖)
○浩庵(本栖湖)




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富士山情報・富士五湖情報へ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


スポンサーサイト

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/29(日) 21:26:37|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋晴れのトレッキング | ホーム | 秋の新作 コガラとノアザミ>>

コメント

秋と言えばキノコですね?お山で何度かベニテングダケを見かけた

ことがあります。 昔、親父に連れられて富士山でキノコ狩りをしたのを

思い出します。 採ったキノコの殆んどが毒キノコでしたがイイ想い出です。
  1. 2013/09/29(日) 21:59:57 |
  2. URL |
  3. バーム #-
  4. [ 編集]

ヾ(*´∀`*)ノ バームさん

キノコは判別が難しいですね。
食べられなくてもキノコ取りは面白かったでしょう。

庭に大きくて美しいタマゴタケが毎年出るのですが
スケッチしてるうちに、3ミリくらいのウジが沢山這い出て来て
食べる気なくしたことがあります。
  1. 2013/09/30(月) 12:30:35 |
  2. URL |
  3. 富士の麓便り #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fujinofumoto.blog73.fc2.com/tb.php/142-5c0c4492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。